知ってお得.com

知っているだけで大違い!1級FP技能士として、お金に関するお得で役立つ情報を発信していきます。

結婚式費用はクレジット払いがお得!ポイント獲得の大チャンス

      2016/03/31

4797e8d643b41fd7a29ae7a4ccc30858_m

これから結婚式を迎える予定があるお二人にぜひ知っておいて欲しい絶対お得な情報なので書いておきたいと思います。

 

簡単に言ってしまうと結婚式までにかかる費用は払えるだけクレジットカードで払えばポイントやマイルを一気に獲得出来るという話です。

スポンサーリンク

PC

 

結婚するのにどれぐらいかかる?

okanekakaru

まず、「婚約~新婚旅行」まで結婚するのにかかる相場です。

私の場合は500万程かかりました。

私は結婚に関する情報を調べるのに「みんなのウエディング」というサービスを利用していましたが、それを元にそれぞれかかる費用を調べてみると下記のような結果となりました。

結婚費用の相場

No.項目金額
(目安)
説明
1婚約指輪30万実際の購入金額の平均は34万円。ただ、約3割の方は20万~30万のようです。
2結納150万結納金は6割が100万です。その他、結納セットや結納返し、顔合わせの費用がかかってきます。
3前撮り10万6割は「6万~20万」です。衣装の数や撮影場所(スタジオorロケーション)によって金額も変わってきます。
4結婚指輪25万大半が二人合わせて20万~30万が相場です。女性の方が男性より高いものを選ぶ事が多いようです。
5結婚式300万約3割が「300万~400万」。もちろん地域や招待する人数によって変わってきます。また、当初予算より増えることが多いようです。
6新婚旅行60万5割が50万前後。もちろん行き先や日数によって金額は大きく変わってきます。
合計575万

金額については下記を参考として記載しています。参考:みんなのウエディング「みんなの結婚塾」

 

両家の費用負担の割合

上記表のように結婚にはありえない程のお金がかかってきます。

お金のことを考えると本当に結婚が嫌になるかもしれませんが、人生でも最大のイベントです。私は今でも結婚式をあげてよかったと思ってますよ・・・。

そして、結婚は二人で相談しながら進めていくものです。あとあとトラブルにならないためにも両家でしっかりと費用負担の割合を決めるようにして下さい。

ちなみに「両家で折半」とするのは半数で「新郎側が多め」というのは3割程のようです。

 

ご祝儀の相場はどれぐらい?

ご祝儀とはそもそもお祝いとしていただくものですので祝儀を充てにして結婚式をあげるという考え方は好ましくありません。ただし、20代~30代の若いカップルにとっては祝儀を充てにせざるを得ないことが大いにあると思います。

そのご祝儀の相場ですが、よく耳にする「3万円」であることは間違いありません。

ただ、こればっかりはどれぐらいになるか当日まで分かりません。「2万円」という方もいらっしゃることを考えて少なめに見積もり「招待人数×27,000円」ぐらいで計算するのがいいでしょう。(実際に2万円の祝儀をもらう側はありがたいことですが悲しくなりますよ…。)

 

クレジット払いがおすすめな理由

write

それでは、結婚にかかってくる費用はある程度分かっていただいたと思います。

これだけの金額がかかってくるということはクレジットカード最大のメリットを活かすことが出来るのです。

支払う額が多いからこそクレジットカードを使わない手はない

「多くのお金」がかかるということは多くのポイントを得ることが出来るということです。

それにも関わらず多くの方は「現金払い」で済ませてしまい「クレジット払い」にしておけば得られたはずのポイントを逃してしまっているのです。

同じ金額を支払うのであれば少しでも得する方が絶対にいいですよね。それが、結婚費用では驚くほど得することが出来ます。

また、「クレジットカードは持たないほうがいい」とか「クレジットカードは危険」と思われている方も中にはいますが、ルールを決めてきちんとした使い方をしていけば絶対そんな事はありません。むしろ魅力ばかりです。

ちなみに、私の場合はユナイテッド航空のマイルを貯めていますが、結婚式までにカード作成時のボーナスマイルを含めて70,000マイルも貯めることが出来ました。国内であれば7回も往復出来るマイル数です。私は本当クレジットカードが大好きです。

 

ただ、クレジット払いには注意しなければならないことがあります。コチラの記事を合わせてご覧下さい。

 

結婚式費用をクレジットカード払いするときの注意点について
結婚式の費用をクレジットカード払いにすれば多くのポイントを一気に獲得することが出来ます。 ただし、事前に注意しておかなければならないことが何点かありますので書いておき

 

 - クレジットカード