知ってお得.com

知っているだけで大違い!1級FP技能士として、お金に関するお得で役立つ情報を発信していきます。

保険ショップ利用の仕方と体験談!メリット・デメリットまとめ

      2016/04/06

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

前回はネット保険について利用の仕方と体験談を書いていきました。

ネット保険利用の仕方と体験談!メリット・デメリットまとめ
最近では、インターネットだけで加入できる保険や来店型保険ショップを利用して加入する方法など、さまざまな手段で保険に加入できるようになりました。 特に、来店型保険ショッ

 

保険ショップを利用するきっかけになったのは、妻のがん保険がネットで通らなかったのが納得いかずに利用したというもの(上記記事にも書いています)でした。

 

結果的に、保険ショップでは希望のがん保険に加入できました。それと同時に、本当に保険ショップはさまざまな面で利用価値のあるところだと感じたのです。

 

そこで、今回は私の体験談を踏まえて、保険ショップのメリットやデメリットを書いていきます。

スポンサーリンク

PC

 

保険ショップはメリットが多くておすすめ

2d11e00c68221741f7997095682c179e_m

私の場合は特にネット保険を利用した後だったので、本当に最初からこっちを利用すべきだったと思いました。これから保険を考えられる方はぜひ保険ショップの利用をおすすめします。

 

いつでも無料で相談できる

保険ショップの大きな魅力と言えるでしょう。

 

保険の見直し、契約、請求に関することなど何度でも無料で相談することが出来ます。このような事が実現できている理由は、保険会社からの手数料で成り立っているためです。

つまり、保険ショップからしたら「契約までしてもらう」ということが重要なのです。

 

そのため、「無理やり契約させられるのでは?」と思うかもしれませんが、実はそのような事は全くないので安心して下さい。

 

保険ショップが必要なときに、上手く利用して「無料」というメリットを充分に活かしていきましょう。

 

しつこい勧誘は全くない

上記でも少し触れましたが、私も利用する前に一番警戒していた勧誘についてです。

 

一度相談や契約に行けばある程度の個人情報(電話番号や住所)を伝えることになるので「しつこい電話勧誘なんかがあるんだろうなー」と思っていました。

 

しかし、そういったしつこい勧誘は一切なかったです。あるとしても、予約日前日の確認電話「明日の何時で大丈夫ですか?」だけでした。それぐらいは、保険ショップも時間を確保してくれているので悪く思わないようにしましょう。

 

あとは、たまにイベント案内などのDMが家に届くぐらいです。

 

安くていい保険を組み合わせて加入できる

やはり保険ショップ最大のメリットで間違いないでしょう。

 

どの保険ショップも「複数の保険会社から比較して選べる!」というのを売りにしていますが、利用者にとっても本当にメリットが大きいことです。

 

というのも、それぞれの保険会社には同じ商品の種類でも強みや弱みがあり、保険料も様々だからです。

 

そのため、「生命保険はA会社、医療保険はB会社、がん保険はC会社」というような組み合わせをした方が本当に安くていい保険に加入できるのです。

 

この「安くていい保険」というのは「保険料が安くて保障内容がいい保険」のことです。つまり、選ぶ時に大切なのはそれぞれの保険会社を比較して「コストパフォーマンスに優れた保険」にすることが重要なのです。

 

※今後の記事でそれらのおすすめな「安くていい保険」についても書いていきたいと思います。

 

万が一の時の請求漏れをふさげる

前回の記事で記載していますのでよかったら確認しておいて下さい。

ネット保険利用の仕方と体験談!メリット・デメリットまとめ
最近では、インターネットだけで加入できる保険や来店型保険ショップを利用して加入する方法など、さまざまな手段で保険に加入できるようになりました。 特に、来店型保険ショッ

 

便利なノベルティグッズがもらえる

これは私も加入した時に実際にもらって「かなり使えるもの」だったので書いておきます。

 

その保険ショップからもらってよかったものはこれです。

IMG_5333

(ちなみに、黒が私のもので白が妻のものです)

 

そうです。保険証券を入れるファイルです。

「100均でも買えるし大したことない!」と思われるかもしれませんが、何と言っても「タダ」でもらえますし、分厚い約款が入るポケットまでついています。また、保険会社の電話番号一覧も最初から入れてあるので非常に便利です。そして、何よりこういった使いやすいファイルを探す手間が省けたのが大きかったです。ちなみに、ネット保険で加入してもこういったものはもらえませんでした。

 

本当これをもらった時は「複数の保険を扱う保険ショップならではのノベルティグッズだなー」と感じました。

 

あとは、定番のボールペンやティッシュ、メモ帳、クリアファイルなどももらうことが出来ます。

 

知識をつけていかないと勧められるままになる

これまで、保険ショップのメリットばかりを書いてきましたが注意しなくてはならないことももちろんあります。

 

保険だけでなく多くのことに言えるのですが、「知識がないと勧められるままになる」ということです。

 

例えば、私も家電などの大きな買い物をする時は必ず事前に調べてから行くようにしています。理由は「大きな買い物だから納得して買いたいし損したくない!」からです。もちろん、家電でも販売店に行けば丁寧に説明はしてもらえるのですが、その場で全てを理解して納得して買うのは難しいと思います。いきなり買う時は大体「じゃあこれにします」といった感じではないでしょうか?

 

特に保険は何十年も付き合っていく本当に大きな買い物です。面倒なことかもしれませんが、事前に知識をつけた上で利用するようにして下さい。

 

知識をつけておくことで、勧められるままでなく、本当に安くていい保険を組み合わせた加入が可能となります。

 

まとめ

b25b9c65442a98373cc98b9fe97a6d0a_m

それでは、前回の記事「ネット保険」と今回の記事「保険ショップ」での利用の仕方についてのまとめとなります。

知識をつけて最寄りの保険ショップを利用するのがおすすめ

保険ショップは「知識をつけて利用する」ということをおすすめしてきました。

 

具体的には、「がん保険をA会社とB会社とC会社で比較してもらおう」とか「保障内容はこれでお願いしよう」とかです。そこまで知識をつけておくと、その場で自分が気づいていなかった部分に気づけたりするので本当に納得した加入が出来ると思います。

 

ちなみに、私は最初から「この収入保障保険に入りたいのですが」と言った形で利用しましたが、それでも無理に変更されたりすることはなく加入させてもらえました。

 

なお、保険ショップの利用は全国の保険ショップ(保険の窓口や保険見直し本舗等)を簡単に検索・予約出来る「マネモ」がおすすめです。ガイアの夜明けでも取り上げられた人気のサービスです。

 

私は、たまたま「保険ひろば」が最寄りのショップだったので利用しました。どこで契約しようが保険料は変わらないので最寄りのショップを利用することをおすすめします。念のため確認すべきなのは、「入りたい保険会社の取り扱いがあるか」です。

 

保険ショップの利用を検討される方は最寄りのショップを下記から探してみて下さい。

マネモ

 

ネット限定の優良保険は検討の価値あり

上記にも書いてきたように、私は、知識をつけて最寄りの保険ショップを利用することをおすすめします。ただ、それはネットでも販売店でも加入できる保険商品の場合です。

 

ネットでしか加入できない保険商品でいい商品があればぜひ検討することをおすすめします。

 

 

 - 保険